忍者ブログ
三国志オンラインでの生き様 所属部曲は泰山、呉のイケてる部曲「花鳥諷詠」
[29] [28] [27] [26] [25] [24] [23] [22] [21] [20] [19]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

絶好調?
比叡です。

昨日は魏との合戦。
人数差は1陣と3陣は50人差で2陣は同数だったかな?
まぁ例外なく全陣参加。
編成は徒党1血の渇望、徒党2速化

1陣 草原
いつも通り南へ行き橋で敵をまず殲滅。
その後中央へ出て城から出てくる敵を間合いを計りつつカウンターで倒す。
その後南が攻められたとのことで移動し南の火消しへ。
そのまま南で城へ向けて突撃退却の繰り返しで終了。
ん~後半の南移動は殲滅した後中央へ戻ればよかったかな。
出てくる敵もそんなにいなかったので稼ぎ損ねたね。
戻ろうかなと悩んではいたんだけど結局移動時間とか考えて移動しなかったのがダメだった。
でもまぁ部曲としてはダブルスコア以上だったので満足。
個人的にも20-2で満足な結果。

2陣 河畔
まずは西に出陣。
すでに橋でのにらみ合いになってて一回だけ突撃して東のほうに陣移動。
東では虎連合さんががんばっていたのでそこに突を合わせる形で何度も突。
しかしせいぜい50人規模の兵力なので後半の魏の多人数突撃に耐えられずに全滅。
そのまま魏が西方面へなだれ込み後の全面敗走。
ポイントも逆転され終わったって感じです。
中盤まではなかなかいい感じでしたね。
虎連合さんといっしょに行くことで破壊力がそれなりにある突撃になってましたし。
後半の多人数突撃で倒されたのは仕方ないかなと思います。
あれはどうしようもない状況だった。
部曲的にもダブルスコアまではいかないもののそこそこはいけてたのでおk。
個人的にも16ー1だったのでね。

3陣 関
これはもうカオスw
参加時点で北の関を破っててその関での押し合い。
これはほんとひどかったw
関内が火炎に包まれてて常にダメージを食らうし、混乱もすぐ飛んでくる。
味方しか殴ってない時とかよくありました。
部曲内でもあそこはもうだめだwとか出てたしねw。
関から引いて野戦に持ち込めばまだ楽なんだろうけど、イベント戦だし。

はい。
とまぁこんな感じの合戦でした。
なんか皆最近ちょっとづつキル数が伸びてきてる感じがします。
速化徒党ができたのが大きいのかな?
調子いい感じなのでしばらくは速化徒党で行こうと思ってます。

さて25日が迫って来ました。
砦の名前は何になるんでしょうかねー。
花鳥は25日に掲示板ででそろった名前を投票で決めようかなと思ってます。
それまでに誰かナウい名前を考え出してくれたらな・・・。

ではまた

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
2陣ではどうもでしたm(__)m
2陣合わせていただいてありがとうございました~m(__)m
みなさんのご協力でいい感じで東キープできていたのですが、魏の増援が来ていたことを全体に報告することができなかったり、斥候と思わしき人が近くにきていたのに待機位置を変えなかったりとミス連発でした、申し訳ないです><

連携して頂けることは非常にありがたいです、また機会がありましたらご協力お願いいたしますm(__)m
そう@虎連合 2008/09/25(Thu) 編集
お返事
こちらこそありがとうございましたー。陣形不足なんで助かります。
あそこの場面は仕方なかったと思いますよ。いきなりの多人数で対応のしようなかったですね。
ちょくちょくなにげにコバンザメしてるんでまたよろしくお願いします。
比叡 2008/09/25(Thu) 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
比叡
性別:
男性
最新コメント
[07/03 しっぽ]
[06/29 勝]
[04/13 東方]
[03/18 歌丸]
[03/17 しっぽ]
最新トラックバック
(10/03)
カウンター
© KOEI Entertainment Singapole Pte. Ltd./© KOEI Co., Ltd. All rights reserved.
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © それでも僕は双をやめない All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]